この透明のヤドカリの家は日本人アーティストのAKI INOMATA氏の作品。
やど貝をCTでスキャンし、その画像をもとに3Dプリンターで美しいヤドカリの家を作成した。

フランス大使館で行われた「No Man’s Land」へ出展され、やど貝の形は各都市をイメージして作られている。

Zaanse Schans
3d-printed-hermit-crab-architectural-shells-aki-inomata-6
製作動画


New York City
3d-printed-hermit-crab-architectural-shells-aki-inomata-3

Thailand
3d-printed-hermit-crab-architectural-shells-aki-inomata-1

Santorini
3d-printed-hermit-crab-architectural-shells-aki-inomata-2

Honfuer
3d-printed-hermit-crab-architectural-shells-aki-inomata-4

Ksar of Ait-Ben-Haddou
3d-printed-hermit-crab-architectural-shells-aki-inomata-5



Facebookでシェア Twitterでシェア