アメリカ、ニューメキシコ州のサンタフェから車で30分ほどのチマヨにある
サンチュアリオ・デ・チマヨ教会にはあらゆる病気を治すという奇跡の砂が湧き出ている。
El Santuario de Chimayo
Michael Martin 
El Santuario de Chimayo
Michael Martin 
El Santuario de Chimayó
Maureen
教会の祭壇の脇にある部屋の床の穴から癒しの砂が湧き出てくる。
砂を水に混ぜて飲んだり、患部に塗ることで病気やケガが治るのだ。
El_Pocito_(Little_Well)_showing_hole_containing_blessed_dirt
画像-wikipedia

教会の一室には、病気やケガが治ったという人たちの手紙や写真そして松葉杖が置いてある。
奇跡の砂を求める人は年間30万人ともいわれ持ち帰ることも出来るが、不思議なことに砂は枯れることはないという。
New Mexico
Betsy Weber
New Mexico
Betsy Weber

教会の成り立ち
1810年、修道士がチマヨの丘で祈りをささげていると、地中から光が漏れていることに気が付きました。
その場所を掘ってみると現れたのは十字架でした。
神の贈り物だと考え十字架を持ち帰ると、
不思議なことに翌朝には掘り出した穴に戻ってしまいます。
同じことが三度も続き、十字架が見つかった場所にとどめておいた方がいいと考えた人々はそこに教会を建てました。
その十字架に祈りをささげると癒しの奇跡が起こるようになりました。
やがて十字架が役目を終えるとその場所は、聖なる穴(エル・プラト)とよばれ奇跡の砂が湧き出すようになりました。


Facebookでシェア Twitterでシェア