シンガポール漁師オン・ハン・ブーン( Ong Han Boon )さんが世にも奇妙な生物を捕獲した。
シンガポールで100の触手の生物

ブーンさんは54歳、長年猟師をしてきてこのような生き物は見たことがないと、動画をUPして知っている人を募ったという。
ヒトデ専門家によると、この生物を「アオヒトデ」と確認したというが、どうやら「オキノテズルモズル」というヒトデが正解のようだ。
640px-Gorgeucnemisオキノデズルモズル
画像wikipedia


動画を見てみると100の触手と言われる訳がよくわかる。もはやSF映画に出てくるエイリアンにしか見えないのだが。

via 新華ニュース ・ NATURE WORLD NEWS
Facebookでシェア Twitterでシェア